本文へ移動

環境方針と品質方針

環境方針

トップマネジメントのリーダーシップの下「資源の循環的な利用」並びに「生態系の保全」を軸とした社会の実現をめざしEMS”を構築・運営します。

1.組織は
 1)環境に配慮した施工の実施
  社会的環境負荷の低減のため、受注、施工、保管、引き渡し、アフターサービスのすべての面で、ライフサイクルを考慮し、
  製品の環境効率を追求する

 2)気候変動の緩和
  事業活動に伴うオフィスと現場での省エネをめざす

 3)持続可能な資源の利用
  事業活動による廃棄物発生量の削減及び、製品の再資源化をめざす 

 4)生物多様性及び生態系の保護
  施工プロセスにおいて、自然環境の保護を視野に入れた施工管理・品質管理・工程管理を実施し、施工箇所周辺地域等の
  環境保全を行う

     を、組織の目的を達成する具体的な取り組みと捉え、その実現のために事業に伴う環境側面の中から、
     活動、製品及びサービスの性質、規模及び環境影響を含む組織の状況に応じて目標を策定し、
     汚染の予防並びに持続可能な社会の実現をめざして行動します。

2.組織は、順守義務を決定し、それらの順守義務に従って運用が行われていることを確実にするために評価を行うとともに、
    不適合が確認された場合は適切に修正します。

3.組織は、目標の設定、実施状況の監視並びにレビューの枠組みを含め、環境パフォーマンスを向上させるため、
    EMSを継続的に改善し、実行し、維持します。

品質方針

私たちは、公共工事品質確保法を順守すべく、資機材を有効利用し、顧客満足の継続的向上を目指します。

 1、品質、工期において満足いただける施工を提供します。
 1、技術の向上、作業環境の充実を図り、良好なシステム構築に努めます。
 1、品質方針を具体的に推進するために、品質目標を設定し、定期的に達成度を評価して、見直しをします。
 1、品質マネジメントシステムを確立、実施、維持し、継続的に改善します。
 1、工事の施工に関係して、適用される法令・規制要求事項を熱知し、順守します。
 1、方針を当社で働く全従業員及び当社のために働く要員が理解し、行動できるように教育・訓練を行い、周知します。
 1、品質方針は、当社のホームページにて外部に公開します。

制定:2017年1月10日
代表取締役 髙子 公雄

ISO認定書

高子建設株式会社
〒990-1101
山形県西村山郡大江町大字左沢1166
TEL. 0237-62-3635
FAX. 0237-62-3630
1.特定建設業
2.一般建設業
3.大江町指定下水道工事店
TOPへ戻る